* --.--.-- → スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- *** スポンサー広告 | Trackback(-) | comment(-) | Top
* 2011.02.26 → サターン サントアグストが株わかれ中
エキノドルスsp.サターン サントアグストの株わかれです。
従来の成長点は完全にストップして脇芽3箇所から新芽が育ってきて3株にわかれました。


2月26日撮影
サントアグスト

(追記)↓3月2日撮影
サントアグスト


(追記)↓3月14日撮影
サターンサントアグスト


(追記)↓3月31日撮影 3株にわかれました。
サントアグストの株わかれ状況

スポンサーサイト
22:52 *** 水草 | Trackback(-) | Comment(0) | Top
* 2011.02.25 → Bucephalandra sp. “Pearl gray”
この記事はブロとものみ閲覧できます
11:52 *** 水草 | Trackback(-) | comment(-) | Top
* 2011.02.21 → エキノドルス sp. ケリュケイオン2007の葉幅
ケリュケイオン2007(エキノドルス ケリュケイオン sp アルゼンチン サン ミゲルとも言います。)
の細長かった葉に葉幅がでてきて草姿に大きな変化がでてきました。これまでは葉幅は最大3cmくらいでしたが、ここ最近展開した葉では6cmくらいありそうです。なんかサターンの葉に似てると思いません?

ケリュケイオンの新葉


ケリュケイオン

ケリュケイオン









ケリュケイオン販売のページ by 水草販売(通販)みずのくさ





20:57 *** 水草 | Trackback(-) | Comment(0) | Top
* 2011.02.21 → コバノヒルムシロ or ホソバミズヒキモもうすぐ開花
やっと浮き葉を出してくれました。開花しそうです。コバノヒルムシロとホソバミズヒキモは形態が酷似していて種(タネ)の突起を見ないとどちらか見分けることができないそうです。この株は最初は確実なコバノヒルムシロとして維持してきたものですが2年間以上種を再確認できていないので、別の水槽で育てているホソバミズヒキモが混入してしまっている可能性があり、不明株扱いとしてキープしてきた株です。再確認できるかどうかドキドキです。

コバノヒルムシロ or ホソバミズヒキモ
02:44 *** 水草 | Trackback(-) | Comment(0) | Top
* 2011.02.17 → サターンの植替え
サターン植替え前
植替え前の状態です。サントアグストの成長点がイヴィラプイタにぶつかってました。しかもサントアグストの新葉がポッキリ折れてとれてました。もう少し早く植替えしとけばよかったと後悔。。。



イヴィラプイタが株わかれ
イヴィラプイタは4株(子株2株+極小株2株)に株わかれしてました。サターンはなかなか殖えないと思ってたので完全に想定外です。子株1株が半年後に4株ならオパクスヴェルデ並みの速さです。


サントアグスト新芽
サントアグストの脇芽を発見しました。従来の成長点からの葉の展開に失敗してしまったことで、別の成長点をつくってしまったのかもしれません。まずは立派な親株づくりに専念したかったので株わかれは方向性がちがうので微妙な心境ですが、これから2株に増えるという方向でそのまま見守っていこうと思います。

17:28 *** 水草 | Trackback(-) | Comment(0) | Top
* 2011.02.08 → エキノドルスsp. サターン サントアグストの葉脈(続編)
一週間前に撮影したサントアグストの若葉のその後です。表側では判りにくいですが、裏側では明らかに8本の葉脈が確認できるようになってきました。うっすらと9本目が入りかけてるように見えます。

エキノドルスsp. サターン サントアグストの葉
エキノドルスsp. サターン サントアグストの葉
18:54 *** 水草 | Trackback(-) | Comment(0) | Top
Home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。